永久脱毛コラム

永久脱毛の回数と期間の目安はどのくらい?

永久脱毛とは?

「永久脱毛」は、クリニックなどでの医療機関でしか行えません。エステサロンなどで行っている脱毛とは違い、医療用レーザーを使用しているためです。そのため、刺激が強く痛みを感じ、場合によっては皮膚が炎症を起こしたり、色素沈着を起こす可能性があるのがデメリットですが、皮膚科の医師に相談しながら施術を受けることができるため安心です。また、毛根の先端にある毛乳頭をレーザーで破壊し、毛の成長を止めますので、永久脱毛が成功する可能性が高いです。また、減毛されていくことが、男性にも好まれ、脱毛に訪れる人も多くなっています。

永久脱毛の効果で期待できることは?

クリニックなどの医療機関では効果の高い永久脱毛を行っています。永久脱毛は永久脱毛と言われており、施術が完了すれば二度とムダ毛で悩むことはなくなります。また、ドクターが施術を行ってくれるので安心感があるでしょう。永久脱毛と聞くと痛みが不安な人もいるかもしれません。しかし、医療機関では麻酔を使ってもらうこともできるため、カウンセリングの時に相談してみると良いでしょう。出力の高い脱毛器を使える医療機関の場合、少ない回数で減毛効果を実感できますし、かよう期間も短くて済むというメリットがあります。最近ではクリニックでも脱毛の後のアフターケアをしっかりと行ってくれます。施術後に肌がとても綺麗になるというメリットもあるため、部分脱毛よりも全身脱毛を受ける人が多くなっています。脱毛を受けたらムダ毛が無くなることはもちろん、キャビテーション エステで肌を綺麗にする効果も期待できるということで女性から注目を集めています。レーザーの特徴なども知っておくと良いでしょう。

永久脱毛がおすすめなのはどういう人?

永久脱毛がおすすめなのはどういう人?は、「なるべく早く脱毛を終わらせたい人」です。永久脱毛は脱毛に通う回数が少なくてすみますので、つるつるの肌になるための期間が短くなります。また「痛みに弱い人、痛いのが嫌な人」にもおすすめです。永久脱毛は医師が施術を行いますので、痛みがある場合には麻酔を使ってもらえますので痛みを感じにくくなります。カウンセリングの時にお願いしておくと、最初から麻酔を使ってもらえますので快適に脱毛してもらうことができます。

永久脱毛のメリットとデメリット

永久脱毛は、エステ脱毛と比べて脱毛効果が高いことが大きなメリットです。これは医療従事者しか扱うことができない医療レーザー脱毛機で施術をするからです。理論上は、レーザーを照射したムダ毛は再生できないため、永久脱毛は永久脱毛と謳うことができます。一方、デメリットでは強いレーザー光を照射するため、エステ脱毛と比べて痛みが強いことです。特に、皮膚が薄い部位や太く濃い毛が生えている部位は痛みを感じやすくなります。しかしながら、多くのクリニックでは麻酔をオプションとして選ぶことができるため、痛みに敏感な人でも安心です。

三重の永久脱毛